筑波大学 システム情報工学研究科 近未来計画学研究室(谷口 守 研究室)では、将来的に発生する問題を中心に、都市計画の研究を行っています。

研究テーマ

くらしを変えていく

モビリティイノベーション(自動運転、MaaS) 研究例
相馬佑成・小松﨑諒子・安藤慎悟・谷口守(2021) COVID-19がコネクティッド・メディスンの利用意向に及ぼす影響-医療におけるICT・MaaSの活用可能性-,土木学会論文集D3,Vol.77,No.2,COVID-19特別企画,pp.113-122.
pdfデータを開く
御手洗陽・小松﨑諒子・谷口守(2021)モビリティ・イノベーションの普及を見据えた都市機能の新たな提供手段の可能性-機能搭載型自動運転車(ADVUS)に着目して-,土木学会論文集D3,Vol.76,No.5(土木計画学研究・論文集,Vol.38),I_657-I_666.
pdfデータを開く
小松﨑諒子・御手洗陽・谷口守(2021)自動運転車内における活動意向の決定要因に関する構造的把握,土木学会論文集D3,Vol.76,No.5(土木計画学研究・論文集,Vol.38),I_729-I_737.
pdfデータを開く
小松崎諒子・武田陸・谷口守(2021)自動運転化による車内活動の変容-活動時間価値に着目して-,交通工学論文集,第7巻,第2号(特集号A),pp.307-315.
pdfデータを開く
御手洗陽・東達志・谷口守(2020) 小さな拠点における都市機能確保に資する機能搭載型自動運転車(ADVUS)の活用可能性-医療サービスに着目して-,土木学会論文集D3,Vol75,No.6(土木計画学研究・論文集,Vol.37)I_277-I_285.
 
pdfデータを開く
東達志・香月秀仁・谷口守 シェア型自動運転車の運行効率の都市構造依存性-都市形態及び都市機能集約度の観点から-,運輸政策研究,Vol.21,(J-STAGE 2018.10.22公開).
 
pdfデータを開く
香月秀仁・東達志・高原勇・谷口守(2018) シェア型自動運転交通“Shared-adus”導入による駐車時空間削減効果,都市計画論文集,No.53-3,pp.544-550.
pdfデータを開く
東達志・香月秀仁・谷口守(2018) 都市構造の違いがシェア型自動運転車の運行効率に及ぼす影響,都市計画論文集,No.53-3,pp.551-557.
 
pdfデータを開く
香月秀仁・東達志・谷口守(2017)郊外間交通へのシェア型自動運転車の導入可能性,-トリップの時空間特性・個人属性の観点から-,都市計画論文集,No.52-3,pp.769-775.
pdfデータを開く
香月秀仁・川本雅之・栗野盛光・谷口守(2017)自動運転車(ADV)利用がもたらす外出行動への影響,-目的に応じた頻度・目的地の変化に着目して-,交通工学論文集(特集号),Vol.3,No.2,p.A_1-A_10.
pdfデータを開く
香月秀仁・川本雅之・谷口守(2016)自動運転車の利用意向と都市属性との関係分析,-個人の意識,交通行動に着目して-,都市計画論文集,No.51-3,pp.728-734.
pdfデータを開く
森英高・山口裕敏・谷口守(2013)被災地域の買い物行動と意識にみる車依存社会のレジリアンス,都市計画論文集,No.48-3,pp.435-440.
pdfデータを開く
藤井啓介・谷口守・橋本成仁(2010)エコマインド・パラドクス構造の実態,-エコカーの保有・利用行動に着目して-,交通工学論文報告集,Vol.30,CD-Rom.
pdfデータを開く
谷口守・安立光陽(2009)「クルマの使い方」にガソリン価格高騰が及ぼした影響,交通工学,Vol.44,No.5,pp.32-37.
pdfデータを開く
谷口守・藤井啓介・安立光陽(2009)パネルデータに基づく運転動機を考慮したガソリン価格高騰の段階的影響分析,土木学会論文集D,Vol.65,No.2,pp.129-142.
pdfデータを開く
橋本晋輔・藤井啓介・谷口守・松中亮治(2008)車依存型行動群の増加実態とその意識構成,環境システム研究論文集,Vol.36,pp.381-388.
pdfデータを開く
池田大一郎・波部友紀・久田由佳・谷口守(2003)移転可能性を備えた行動群の提案とその特性及び経年的都市滞留分析への適用,土木学会論文集,No.744,IV-61,pp.113-122.
pdfデータを開く
18.和気倫弘・谷口守・阿部宏史(2003)地方部における個人交通行動の長期的変遷に関する研究,土木計画学研究・論文集,Vol.20,No.3,pp.501-508.
pdfデータを開く

筑波大学 システム情報工学研究科 近未来計画学研究室(谷口 守 研究室)では、将来的に発生する問題を中心に、都市計画の研究を行っています。